スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ビートライブ 11
2011 / 10 / 15 ( Sat )
こうしてベスト4に進出した江古田。
相手は逆鱗。

ふーどさんを青さんが嫌がっていたので、
出し順が本当に大事な戦いでした。

初戦エコダーマンがマグナム氏(JE)戦を落とすも、
ドラゴンウルフ(32歳 変態 酔うとキス魔)が
マグナム氏を堅い防御で倒す。

このドラゴンウルフ、
知る人ぞ知る緊張家で。

こんな大舞台で安定した動きをみせてくれるとは正直思っていませんでした。
彼のスタイルである屈伸と手堅い攻めをひたすらやり続ける。
こんな大きな舞台でそれを実践してくれることは本当にすごいことです。
マジで嬉しくて何回も肩を叩きまくりました。

そして続くマスク氏(JA)に負け。
兄が行ってこれまた大胆に攻めて勝つ。

兄貴はずっとJA戦を嫌がっていて、
それでも勝つために廊下を選び、
ハイヤーが技をスカス場面を研究し続け、
それをあの大舞台でやってのけました。

本当に誇らしかったです。

そしてふーど氏(JA)を追い詰めるも、
サマーで死ぬ。



それでも皆拍手して、笑顔で迎えて。

正直あんな死に方したら絶望感しかないはずなんですが、
それくらい、その日の江古田はお互いを信頼していました。

そして自分が出る。
絶対にふーどさんを倒して青さんに繋ぐ!っていう
気持ちを持って向かいました。

途中で膝確をミスって流れを
持って行かれそうになったときに、
エコダーマンが「一回死ね!」って大声で言いました。

BT杯で「一回死ね!」って…と思いながら
笑いながら死にました。
これで吹っ切れた。

ミスを引きずることなく、切り替えられたこと。
それだけが唯一の勝因だったと思います。

そしてそのままの勢いで大須さん(BL)とゴージャス氏(GO)を倒す。

横で青さんがずっと、
「後ろに俺がいるからね!好き勝手やっていいよ!」と
言ってくれてました。

こんなセリフが聞こえるくらい、
落ち着いてバーチャしたのは初めてです。

VS逆鱗戦はびっくりするくらい緊張もなく、
普段以上に冷静かつ、熱く戦えました。

大須さん戦で追い詰められた時も、
「アッパー一発で倒せるなー」とダメージ計算できてて。


いそんなシーンに差し掛かるたびに、
誰かしらの対戦相手とのシーンが勝手にでてきて、
まじでケンシロウだった。





そして決勝の舞台へ。
スポンサーサイト
04:56:09 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑

<<ビートライブ ラスト | ホーム | ビートライブ10>>

コメント

----

12まだー??
by: 真夜中のとおりすがり * 2011/10/15 05:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shironukoblaze.blog57.fc2.com/tb.php/37-538ff89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます【2012/11/05 04:00】

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。