スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ビートライブ8
2011 / 10 / 15 ( Sat )
そして自分たちの試合。
相手は「日本海」と「ファンタジスタドライブ」

日本海は当日欠席があり、4人。
かつエコダーマンがアントラー氏(TA)、アギト氏(KA)を抜き圧倒的有利な展開。

その後の餓鬼氏(LI)に負けるものの、
LI得意なドラゴンウルフ(32)が盤石な立ち回りで勝利。
そして大将ジュニア氏に敗れ、BR戦わりかし得意な自分が出る。



圧倒的ゴミ試合でした。


アッパーしか打たない。
ダッキングになぜか跳び箱。
相手の技は全部喰らう。
0-3。

本当にダメなところが全て出た試合でした。
どう見ても昆虫です。
ほんとうにありがとうございました。


「やらかした」感が満載でした。
だがここでかずぼー(兄)がなんとか勝利。

正直今までの兄貴では勝てない相手だったと思います。
でもやりこみと、人間臭いバーチャで勝ってくれた。


正直自分は今まで、
「江古田勢はキャラ対しないし、
 外にも出ないからわからんキャラや格上は自分がなんとかしないと。
 ぽろりと負けるのはダメだ」
と思っていました。
それが動きを固くし、肘しか打たない哀れなブレイズになっていた原因でした。

肘しか打たず、逆二拓もしないから大会でも突貫力がなくなり、
チームが勝てない。

江古田を代表していたつもりが、
足を引っ張っていたのは自分でした。
いつの間にか、チームを信じられなくなっていました。



それに土壇場とはいえ、気づけたのがこの試合。

江古田を離れている間、
強くなったのは自分だけではありませんでした。


この試合が自分を変えてくれました。
やっと自分が「名門江古田」に戻ってきた瞬間でした。


その後の「ファンタジスタドライブ」は兄貴が先方で出て、
JE、SA、SA、PA、AKの5人抜き。


ここで完全に腹がくくれました。
「負けても後ろがいる。信頼していつものプレイをしよう」と。
スポンサーサイト
03:18:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

<<ビ-トライブ9 | ホーム | ビートライブ7>>

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shironukoblaze.blog57.fc2.com/tb.php/34-9b71ee94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。