スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ビートライブ5
2011 / 10 / 15 ( Sat )
そしてぐりぐらが閉まってから、江古田勢はバラバラになりました。
元々皆の交通の利便性が最もよかったのが江古田。
それがなくなって皆バラバラになってしまいました。

ある者は外へ。
ある者は地元で。
ある者は別の趣味へ。

皆が顔を合わすのはいつしかベイだけになっていました。


自分は外でバーチャをすることになりました。
今思えば、初めて兄貴と離れてのバーチャ期間になった気がします。
そこでFSも始まりました。

正直Rと比べるとおもしろいとは思いませんでした。
ブレイズは軽くなるし、相殺ないし、キャラバランスはあれだし、ブレイズは軽くなるし。



モチベも初めて急降下し、
バーチャをやる気がない日々でした。


そんな中渋谷が2クレになりました。
そこで出会ったのが「ちんぱん」さんでした。

自分はあんなに楽しそうにバーチャをする人を未だに知りません。
かまあげさんやばすた~も楽しそうなバーチャ勢筆頭ですが、
ちんぱんさんはそれを超えるバーチャ好きでした。

自分のモチベをあげてくれたのは他ならぬ彼でした。
今年のMVPは間違いなく、ちんぱんさんだと自分は思っています。

渋谷が徐々に楽しくなり、毎週通うようになりました。
でもまったく勝てなくて、すぐ折れそうになる日々でした。
特にSHUさんにはまったく勝てなくて、
昆虫沼を抜けそうになる→SHUさんにぶち殺されるの日々でした。
まじ無理ゲーでした。
※昆虫沼…ビートラのパンフに乗っている昆虫プレイヤー軍団が拳聖段位にいて、
     全く武帝になれないこと。自分も昆虫沼の一部。

一度昆虫沼を抜けたら「かいぶつ」に一時間かからず剛拳聖にたたき落とされ、
まじ切れそうになりました。
RNが「JBT59」になりました。(獣武帝59分にて終了)



そこで支えてくれたのがHSAさんでした。

何度も折れそうになる自分を見守ってくれ、練習に付き合ってくれて、
ずっと「おそれず二拓をかけろ」と言い続けてくれました。

だがそこは昆虫、
二拓をかけらず無残に散っていくブレイズがいたのでした。
「汚い花火」と形容されるほど哀れに死んでいきました。


スポンサーサイト
02:20:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

<<ビートライブ6 | ホーム | ビートライブ4>>

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shironukoblaze.blog57.fc2.com/tb.php/31-9ac66d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。